レジに並んでて不思議に思った現金払いユーザーの多さ

レジに並んでて不思議に思った現金払いユーザーの多さ

レジに並んでて不思議というか個人的に疑問に思ったことを列挙します。前提として私はキャッシュレス推進派です。

ポイントカード機能付きクレカ提示後、現金決済

いつも行くお店は某ポイントサービスの加盟店なので某ポイントカードを提示するとポイントが溜まります。ポイントカード機能バーコードがクレジットカードの裏面についている場合があります。そのポイント機能付きクレカを提示するのはいいのですが、その後わざわざ現金払いする人がいます。個人的に不思議で仕方ありません。クレカ払いが手っ取り早いし、だいだいのカードはカード会社のポイントが付くはずなのになぜ現金払いするのか甚だ疑問です。

FeliCa搭載スマホを持ってるのに現金決済

Androidはほとんどそうですし、iPhone 7以降をお持ちなら少なくとも電子マネーSuicaなら運用のハードルは低いはずです。なぜわざわざ現金払いするのでしょうか。

なぜこれほど現金払いが根強い?

財布に入っているクレカを腐らせてまで現金払いにこだわる理由がわかりません。たしかに災害時には現金が大事になってきますが、日常生活ではそんなに現金にこだわる必要はないと思います。クレカや電子マネーなら(オーソリが速ければ)一瞬で会計が終わるのに、財布をゴソゴソあさってまで現金は必要ですか?